一般社団法人ナーサリーラボ

新聞社の取材を受けました

昨日、ナーサリーラボの設立経緯や思い、今後の活動方針や更には認可外保育施設の抱える問題点などについて、新聞社の取材を受けました。

設立して約3か月、我々の思いや取り組みに興味を持っていただいたということで、設立に至った思いや今後取り組もうとしていることは決して間違っていないのだな、と実感をした瞬間でした。

 

 

ナーサリーラボが目指しているもの、また果たさなければならない役割は、本当の意味で会員のためになる組織づくりです。

会費をいただいて定期的に会報や勉強会などを開催する、ということではなく、勉強会を開催するにしても本当に現場で困っている、欲しがっている情報を提供するなど、会員のためになる企画をしなければならないと思っています。

そのためには会員の方々の声が必要です。

まだナーサリーラボは立ち上がったばかりで会員数も少ないですが、それでも1つ1つの会員の声に耳を傾け、会員のための組織作りに邁進していきたいと思っています。

 

これからのナーサリーラボの活動を見守っていただくとともに、興味をお持ちいただいた保育施設様がいらっしゃいましたら、ぜひナーサリーラボにご入会ください。

入会のご案内はこちら

またご不明な点などがございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら